SNSで話題殺到中!公式も「圧倒的な旨さ」とお墨付き

突然ですが、味付けいらずなのに美味しすぎる!といまYouTubeやSNSで話題の「カップヌードル炒飯」をご存知でしょうか?

最近、カップ麺を炒飯にアレンジして、お家で楽しむ人が急増しているんです。

そこで今回は、人気激辛カップ麺でおなじみ「蒙古タンメン」カップヌードル炒飯を作ってみました!

蒙古タンメンファンはもちろん、正直辛いのは苦手…という方も楽しめる一品に仕上がっていますよ!

実際に食べた感想、作り方のコツについて詳しくご紹介していきます!

カップヌードル炒飯ってどんなもの?!

カップヌードル公式ツイッターアカウントが、「カップヌードル炒飯」のレビューを投稿したところ、4.2万のリツイート13.1万のいいね!(4月19日現在)を集め、今まさにブーム到来中です!

そもそものきっかけは、2020年1月に公開されたYouTuberの炒飯アレンジ動画。徐々に話題となり、日清カップヌードルの公式ツイッターの目にも止まッタことで、一気に拡散されました。

現在公式アカウントでは、定番のカップヌードルシリーズ全15種類のアレンジレシピのレビューを発信しています!ちなみに本家は「しお」推しとのことで、その美味しさを認めています。

続々と、人気Youtuberも新しい種類のカップ麺アレンジを実践していてとても興味深いですよ!

皆さんもどんな味なのか気になりませんか?

今回は、公式ツイッターではまだ取り上げられていないセブンプレミアムシリーズ・蒙古タンメンで作ってみました!

さっそく作ってみた!「カップヌードル炒飯」の作り方

調理時間

10〜15分

材料(1人前)

  • 蒙古タンメンカップ麺:1つ
  • 卵:1個
  • ねぎ:適量
  • お湯:300ml程度
  • ごま油:適量
  • 白米:お茶碗1杯分
  • 味のり:1枚(お好みでトッピング)
  • 目玉焼き:1枚(お好みでトッピング)

作り方

1.蒙古タンメン中本のカップ麺の中身をジップロックに入れ、粉々に砕きます。
2.ある程度砕いた蒙古タンメンをカップの中に戻し、沸騰したお湯を麺が浸かるくらい入れて待ちましょう。
3.カップ麺を待っている間に、炒飯を作り始めましょう。ごま油でネギを炒めます。
4.ネギに火が通ったら、溶き卵を加えて軽く混ぜましょう。
5.白米を加え一緒に炒めます。(ここまではシンプルな卵炒飯の作り方ですね!)
6.お湯でふやかしておいた蒙古タンメンカップ麺を投入します。
この時点でかなーり香ばしい良い香りが漂いますよ!
7.蒙古タンメンに付属の辛旨オイルを加え、サッと全体を混ぜ合わせます。
8.全体をしっかりと混ぜ合わせて、お皿に盛り合わせます。
9.お好みで刻んだ味のりを加えて甘みをUP!
10.最後にお好みで目玉焼きを乗せて、まろやかさをプラスしたら完成です!

蒙古タンメンの「カップヌードル炒飯」を実際に食べてみた!

 

こちらが完成した蒙古タンメン中本版「カップヌードル炒飯」です。

とにかく、香ばしい良い香りに食欲がそそられます。

実際に食べてみると…

味付けは何もしていないのに、多くの調味料で仕上げたような

本格的なコクの深いお店の炒飯。

そして、白米を加えているので、ボリュームが倍増しているのが嬉しいポイントです

普段カップ麺として食べると、お湯を入れて5分で食べられるため、正直少々手間はかかってしまいます。

しかし、こんなにも美味しく、ボリュームも増えて楽しむことができ大満足でした!

ご飯が加わることで、ボリュームが倍増と書きましたが、実際に私もその食事では食べきれませんでした。

なので、タッパーに詰めて冷蔵保存をし次の日のお弁当にしましたよ。

さらにアレンジとして、チーズも加えたらチーズタッカルビ風になって美味しそうだななんて思ったり。

このアレンジレシピは、その時だけでなくさらにアイデアが浮かび楽しめるので、お家時間もさらに充実しますね!

次の項目から、蒙古タンメンの特徴や成分などをご紹介させていただきます。

蒙古タンメンってどんなカップ麺?

 

カップ麺の詳細

蒙古タンメンは、激辛ラーメンの名店「蒙古タンメン中本」の「辛旨味噌タンメン」を再現しています!

辛さと旨みの秘訣「辛旨オイル」には、ガーリックの香りを閉じ込め、やみつきになると、大人気の商品です。

お店の詳細

蒙古タンメン中本とは、激辛ラーメンファンがこぞって足を運ぶ、東京都板橋区に本店を構える人気ラーメンチェーン店です。

蒙古タンメン中本看板メニューといえば、カップ麺で再現されている蒙古タンメン」。

味噌タンメン蒙古麻婆と呼ばれる辛い麻婆豆腐を乗せた一品で、麻婆の辛さと野菜の甘みのバランスが絶妙!

食べれば食べるほどクセになる最高傑作と言われています。

蒙古タンメンの中身をレビュー

蒙古タンメン中本は、フタを開けるとすでにかやくは入っており、小袋は辛旨オイルの1つのみです。

本来は、お湯を入れて5分経ったら、仕上げにオイルを入れるだけなので、とても簡単に作れるカップ麺となっています!

こちらが辛旨オイルです!

こちらの小袋を入れるだけで、かなり激辛なります…。

そのため辛さに自信のない方は、調節しながら加えていくのがおすすめです!!

気になる蒙古タンメン中本のカロリーや原材料は?

蒙古タンメン中本の栄養成分

熱量 542kcal(めん・かやく:443kcal、スープ:99kcal)
たんぱく質 12.6g
脂質 23.0g
炭水化物 73.4g (糖質:69.1g、食物繊維:4.3g)
食塩相当量 6.2g(めん・かやく:2.9g、スープ:3.3g)
ビタミンB1 1.17㎎
ビタミンB2 0.41㎎
カルシウム 172㎎

蒙古タンメン中本の原材料

原材料

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、チキンエキス、香辛料)、スープ(豚脂、粉末みそ、糖類、香辛料、小麦粉、野菜調味料、ポーク調味料、植物でん粉、たまねぎ、乳化油脂、酵母エキス、食塩、オニオンパウダー、キャベツ調理油、香味油)、かやく(キャベツ、豆腐、味付豚肉、にんじん、きくらげ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、炭酸Ca、かんすい、香料、カロチノイド色素、香辛料抽出物、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

まとめ

今回は蒙古タンメン中本版「カップヌードル炒飯」を紹介しました!

調理自体には全く味付けをしていませんが、中華料理店でいただくようなかなり本格的な味を簡単に楽しむことができます。

蒙古タンメンの本来持っている濃厚なコクの旨さと、辛さを存分に味わうことができ、とてもやみつきになる炒飯に仕上がりますよ。

今後、いろいろなカップ麺のアレンジレシピに挑戦してみたいですね!

蒙古タンメン中本炒飯の評価

味付けのおいしさ
具材のおいしさ
ボリューム
価格 216円(税込)
オススメ度

蒙古タンメン炒飯どんな人におすすめ?

  • 話題の「カップヌードル炒飯」を作ってみたい
  • 蒙古タンメンの別の美味しさを味わいたい!
  • 簡単に本格的な炒飯を食べたい

そんな方に、蒙古タンメン炒飯はおすすめですよ!